公害病の患者さんに思いをはせて

東海北陸8県の民医連に所属する病院・診療所・介護事業所の看護主任の研修会を行いました。

富山の参加者は対面で、他県からの参加者オンラインでのハイブリッド研修で80名近くの看護師が参加しました。

特別講演は元民放アナウンサー、イタイイタイ病研究会幹事でドキュメンタリストの金澤敏子さまにご講演いただきました。

金澤さまのイ病患者さんのお話は胸に迫るものがあり、

こういった公害病の患者さんにも寄り添える看護をおこなっていきたいと思いました。

金澤さま、ご講演ありがとうございました。

講演の後は各県の主任同士で日頃のやりがいや悩みなどを共有しました。

他県の同じ立場の看護師同士で繋がれるのは民医連の良い所だなと思いました。

関連記事

キラっと看護 今日のありがとう
  1. 2017.09.25

    お墓参り
  1. 2018.01.11

    大切なこと
PAGE TOP