Relay for Cancer〜願いをつなごう〜

12月17日 日曜日 

協立病院の外来にてチューリップの鉢植え体験が行われました。

これはさの小児歯科様とレモンプロジェクトにより始動した黄色いチューリップの球根を植えて病気の子供たちを応援するプロジェクトです。さの小児歯科様できれいに咲いたチューリップの球根を今年は協立病院の組合員様、職員の家族が受け取り、大切に育てます。来年オープンの新棟の広場に大切に育てた黄色のチューリップが並ぶ予定です。

当日は寒空でしたが、たくさんの方が集まり、鉢植えを行いました。小さなお子様から高齢の方まで、説明を聞いて真剣に取り組みました。

周知支援の輪が広がって、小児がんが完治できる病気になりますように!

地域の方と繋がれる、とてもステキなイベントでした。

#ccc_toyama 様、ありがとうございました。

以下、当日の写真です

たくさんの方に参加していただきました!

院長
事務長
親子で参加される方多かったです!
チューリップの形の飴が配られました。
端っこでこどもが白衣の試着体験できるコーナーもありました

関連記事

キラっと看護 今日のありがとう
  1. 2021.01.20

    どんなときも
  2. 2018.06.27

    サプライズ
  3. 2019.04.18

    畑が見たい
  1. 2017.12.15

    技術の伝承
  2. 2017.11.10

    こばと保育園
PAGE TOP